家づくりのためになる情報や新築施工事例を随時公開 平屋ブログ

[ 10時~18時 ※水曜定休 ]

平屋ブログ

乳母日傘(おんばひがさ)の功罪

2019.08.26

多田のりひさの住宅論―その14

乳母日傘とは、子供が恵まれた環境で育てられること。又、過保護に育てられること。
最近小学校などで朝礼の最中に倒れてしまう子供さんがいるとのこと。

気の弱い私はこの責任の一端は住宅屋にあるような気がして・・・・。
なぜなら私達はひたすら高気密高断熱住宅を追い求め室内は一年中春の様な住宅を目指してきました。
多くの子供さんは戸外の猛暑や極寒を避け、快適な子供部屋でゲーム三昧。
結果夏になっても汗腺が発達せず、外気の高温に対する汗の冷却効果が効かず体温の上昇を招きついには倒れるとか。
温室育ちの草花が路地植えすれば枯れてしまう様に。

無菌室で育った動物は屋外では病気に罹患しやすいように。
そうはいっても住宅屋の常春住宅化はやめられない。
エネルギー政策から国の施策もQ値を幾つ以下にしろと迫ってくる。
このままだと民族の弱体化が進むような気がする。

それを避けるにはサバイバル体験をするとか、フィットネスで汗をかくとか御金をかけて身体を鍛えねばならなくなるとか。
そうなっても住宅屋を恨まないでくださいなんてあらぬ心配している私なのであります。

ライフスタイルで姿を変えていく、平屋住宅。

一軒家の“平屋”に住むという選択。
体験型モデルハウス見学に来てみませんか?

こんな記事も読まれています

  • これで良いのか住宅業の広告宣伝

    多田のりひさの住宅論―その17 毎朝新聞を開き広

    2020.01.31

  • 緊張と癒し

    多田のりひさの住宅論―その16 私達の回りを見渡

    2019.12.08

  • ㈱平屋住宅は二階家も建てます!

    多田のりひさの住宅論―その15 『平屋住宅さんは

    2019.12.01

  • 家は設計士の作品になってはいけない

    多田のりひさの住宅論―その14 住宅雑誌には設計

    2019.11.11