家づくりのためになる情報や新築施工事例を随時公開 平屋ブログ

[ 10時~18時 ※水曜定休 ]

平屋ブログ

あったかいんだから♪

2019.01.18

全室蓄熱式床暖房っていいの?

いやいや、1月入りましたら、やはり冬は寒いですね。 
底冷えして、部屋にいるのに顔も体も冷たいこと。
エアコンの温度を強くしてもなかなか暖かくなりません。
不快な温風も大嫌いです!!

平屋住宅では、蓄熱式床暖房を採用、熱源は電気(ヒートポンプ)式、すべて温水循環式です。
夜間電力を利用しているのでお得です。
蓄熱体にはコンクリート(暖まりにくく冷めにくい)という性質のため初期には時間がかかりますが、夜間にわずか4時間から5時間ほど温めた不凍液が循環し始めると1日中、素足で歩いても暖かく、スリッパは要りません。

もう一つ、床暖の特徴として輻射熱(フクシャネツ)があります。

遠赤外線による熱線、いわゆる太陽の自然な暖かさや薪ストーブの熱で、お部屋の壁や天井が温まり、その熱がお部屋にいる人にじんわりと伝わり、いつまでも 一日中暖かいお部屋が完成する仕組みです。
平屋住宅の展示場では、現在・・蓄熱式床暖房システム稼働中です。

ぜひ、ご来場して体感してください。ご意見をお聞かせください!!

メリットとデメリットをお話します。
例えば..
入浴をするため、暖かいリビングから脱衣所で行くと、温差に思わず震えてしまいます。
この気温差が、お年寄りにヒートショックを引き起こす原因となります。
急激な温度差により血圧が大きく変わり心筋梗塞、脳梗塞、失神などを引き起こます。
ヒートショックの予防にも効果はあります。

ライフスタイルで姿を変えていく、平屋住宅。

一軒家の“平屋”に住むという選択。
体験型モデルハウス見学に来てみませんか?

こんな記事も読まれています

  • 廊下は必要ですか?

    玄関からリビングへ リビングからそれぞれの部屋へ

    2022.07.16

  • 住宅屋目線で土地探しのお手伝いをいたします。

    「平屋がいい」 「駐車場が2台分は欲しい」 「家

    2022.06.06

  • 地震対策万全ですか?

    制震装置『制震ダンパー』とは? 近年は、日本全国

    2020.07.27

  • 四季を感じる平屋で暮らしませんか?

    新しい形の平屋です。 自然と家族がリビングに集ま

    2020.05.30