家づくりのためになる情報や新築施工事例を随時公開 平屋ブログ

[ 10時~18時 ※水曜定休 ]

平屋ブログ

〇〇風の家について

2019.01.07

多田のりひさの住宅論―その6

カリフォルニア風の家、プロバンス風の家、ブルックリン風の家等々…。
今の日本では世界中の○○風の家があります。これって日本的な特殊現象なのではないかと思います。

一般的には、家とはその国の伝統、文化、資材、風土などにより長い年月かけて築き上げてきたもので、デザインを幾ら気に入っても日本の気候風土にマッチした家にはならないと思うのですが、いかがなものでしょうか。
過去私も輸入住宅を手掛けて大失敗をした経験があります。
カッコよさ第一で住宅選びに入ることに危険性を感じます。
日本の四季をクリアーするにはそれなりのデザインと耐久性をはじめとする性能が必要です。

『一生住み続ける家です、カッコいい〜や可愛い〜に惑わされない住宅選びを心がけてください』

そう言ったら、ジジイは古い、お節介はやめてよと言われるのでしょうか…?

 

ライフスタイルで姿を変えていく、平屋住宅。

一軒家の“平屋”に住むという選択。
体験型モデルハウス見学に来てみませんか?

こんな記事も読まれています

  • 程ほどのストレスは身の為らしい

    多田社長の住宅論―24 私の悔やまれた経験ですが

    2021.02.22

  • サザエさんやちびまる子ちゃんの家

    多田社長の住宅論―23 私達は建築屋ですからテレ

    2021.02.11

  • 壁紙の選び方の一つ

    多田のりひさの住宅論ー22 契約後の仕様打ち合わ

    2020.11.21

  • だめ営業論

    多田のりひさの住宅論ー21 展示場に初めて来られ

    2020.11.21