家づくりのためになる情報や新築施工事例を随時公開 平屋ブログ

[ 10時~18時 ※水曜定休 ]

平屋ブログ

木造住宅が好まれるわけ

2018.09.16

多田のりひさの住宅論―その1

御客様に質問されます。

『木造と鉄骨とコンクリートの家で一番良いのはどれですか?』

私はこう答えます。

『ここに3本の太い柱がたっております。一本は鉄の柱、二本目はコンクリートの柱、3本目は木の柱です。いずれかの柱にもたれかかって昼寝をしようと思ったら御客様はどの柱にもたれかかりますか?』

今まですべての御客様が木の柱ですと答えられます。
これが私の答えです。

人間も自然界の一員です、鉄やコンクリートといった本来そのままでは自然界では見られない人口素材と、自然界に本来ある木に触れた時の人間の反応は、潜在的に人工的なものには警戒心や緊張が走り、逆に自然素材に触れると心がなごみ癒されるようにできているようです。
人類の祖先は森の人だったのですから、遺伝子に刷り込まれた自然の反応と言えるのではないでしょうか。

私達が働く場であるオフィスや工場であってはかえって緊張感が走る人工的な場の方が効率は上がるかもしれません。
それだけに休息やくつろぐ場の家庭にあってはなおさら自然素地に包まれた環境が良いことになります。
この感覚は長く住み年齢を重ねるほど実感されるはずです。

ライフスタイルで姿を変えていく、平屋住宅。

一軒家の“平屋”に住むという選択。
体験型モデルハウス見学に来てみませんか?

こんな記事も読まれています

  • 程ほどのストレスは身の為らしい

    多田社長の住宅論―24 私の悔やまれた経験ですが

    2021.02.22

  • サザエさんやちびまる子ちゃんの家

    多田社長の住宅論―23 私達は建築屋ですからテレ

    2021.02.11

  • 壁紙の選び方の一つ

    多田のりひさの住宅論ー22 契約後の仕様打ち合わ

    2020.11.21

  • だめ営業論

    多田のりひさの住宅論ー21 展示場に初めて来られ

    2020.11.21