家づくりのためになる情報や新築施工事例を随時公開 平屋ブログ

[ 10時~18時 ※水曜定休 ]

平屋ブログ

洗濯物の干場と平屋

2018.04.13

洗濯物の干場と平屋
こんにちは
家事を楽にするにはどうしたらよいかという相談をよく受けます。
家事の中で一番面倒なことは、洗濯物を干すことだそうです。

平屋住宅の間取り考えるときに最近は、洗面所とランドリールームが兼用になった間取りを作成したりします。共働きのご夫婦が増えてきている昨今、外に洗濯物を干すことが難しくなってきて、部屋干しが増えてきているのが現状です。花粉症やPM2.5による健康被害対策やゲリラ雷雨による心配などが原因となってきております。
ランドリールームがあると、洗濯機により「洗う」、そして「干す」、「アイロンをかける」「片づける」ことが同じ場所でできます。2階建てとなるとこうは行きません。濡れた重い洗濯物を洗濯カゴに詰め込み、2階のバルコニーへと階段をえっちらおっちら運ぶ重労働が待っています。高齢者になると足腰の負担は、相当なものでしょう。ランドリールームに収納棚やアイロン台やタオル掛けなどがあるとより効率的になります。また、タオルウォーマーなどという便利な設備もあります。
ランドリールームには、洗濯機+乾燥機の機能を持つユーティリティルームのほかに庭の近くに作成して天窓や壁をガラス張りにして太陽の光が燦燦と入るように工夫した、サンルームがあります。室内用ホスクリーンを取り付けておくと楽々に洗濯物を干すことができます。
さらに、洗濯機と手洗い用深めのシンクがサンルームあると便利です。また、水栓には混合栓(HOT&COLD)がお薦めです。
最後に糸くずや埃が、ランドリールームの下に落ちるので、掃除機用のコンセントをつけておくと便利です。

(弊社モデルハウスのサンルームにて撮影)
お客様のライフスタイルとご予算とどのように今後暮らしてゆきたいかを楽しく考えて、工夫してゆくと後悔しない家づくりができます。きっと、ご要望に叶うお手伝いできると私たちは考えています。

ライフスタイルで姿を変えていく、平屋住宅。

一軒家の“平屋”に住むという選択。
体験型モデルハウス見学に来てみませんか?

こんな記事も読まれています

  • 廊下は必要ですか?

    玄関からリビングへ リビングからそれぞれの部屋へ

    2022.07.16

  • 住宅屋目線で土地探しのお手伝いをいたします。

    「平屋がいい」 「駐車場が2台分は欲しい」 「家

    2022.06.06

  • 地震対策万全ですか?

    制震装置『制震ダンパー』とは? 近年は、日本全国

    2020.07.27

  • 四季を感じる平屋で暮らしませんか?

    新しい形の平屋です。 自然と家族がリビングに集ま

    2020.05.30