なぜ「平屋」なのか。
その答えに
辿り着きました。

なぜ「平屋」なのか。その答えに辿り着きました。

埼玉 熊谷の平屋專門ハウスメーカー平屋住宅

[ 10時~18時 ※水曜定休 ]

目指したのは
究極のユニバーサルデザイン

私たちが目指したのは
UD(ユニバーサルデザイン)であり、
生涯変わることのないライフスタイルを
送れるデザイン。

ライフスタイルに合わせ
リフォームを前提とした家造りではなく、
リフォームを可能な限り行わずに
快適な毎日が長く続けられる住まい。

それを平屋が可能にしてくれました。

本当の意味での「一生もの」の家、
私たちと一緒に考えてみませんか?

私たちは本当に様々な選択肢をご用意することができます。

大手メーカーに一石を投じる
「未来型」提案

私たちは大手メーカーの
プロフェッショナルでした

私たち平屋住宅の創業メンバーは、元大手住宅メーカーで圧倒的な数字を残してきたプロフェッショナルです。

しかし住宅を売れば売るほど「本当にこの家で良いのか」という疑問を抱えてきました。大手メーカーで若者に人気のある住宅は、「今住みたい家」であり「一生住める家」では無かったのです。

そんな思いを抱えたプロフェッショナルが「ずっと満足してもらえる家作りをしよう」と考え抜いた末、出した結論が「平屋住宅」でした。想いを共にしたプロフェッショナルが集結した全く新しいスタイルのハウスメーカーが私たちなのです。

大人になって巣立っていく。また夫婦2人に…
未来を一緒に考えさせて下さい。

お客様が今検討している住居は、本当に何十年も住める家でしょうか。当たり前ですが、人生は一生に一度であり、30年後にどのような住居が望ましいのかは誰にもわかりません。

しかし私たちは何十年も大手メーカーで住居を販売してきたプロフェッショナルです。確率として、どういった未来になる可能性が高いかは想定することができます。

まずはお客様の考えや理想、そして家族のことについて聞かせてください。私たちが一緒に相談に乗り、未来について考えたいと思います。

鍵は未来での「柔軟さ」

お客様の未来を完全に予測することが誰にもできません。しかし、予め起こりうる可能性を想定することができれば、予め設計する住居に「柔軟さ」を持たせておくことで、問題を解決できます。

老後も安心の高齢者向け住宅とは、一線を画す「平屋住宅」。今も住みやすく、そして未来も住みやすい住居のご提案を、我々は得意としています。

例えば今は夫婦2人、そして子供が生まれ、やがて子供は巣立ち、そしてまた2人になります。その変化変化でも心地よく快適に生活を送る家があるとしたら?まずは一度私たちに相談してみてください。

私たちは、あなたにとって
“世界にひとつ”の
理想の住まいを一緒に創ります。

今から30年後先まで考えた、
ずっと住みやすい住宅を提案します。